三浦しをんさんが好きすぎる

いや、しってた!この方が素晴らしきおたくだということは!

おたくもいろいろなタイプがあると思うのですが、私が一番近いなと思うおたく…

本積み積みして布団が狭くなっちゃう話とか、エッセイであるんですけど、わかりすぎた…

実は小説よりエッセイの方が好き。頷きすぎて首もげそうって思うくらい共感できる。

(小説も全部読んでます。お薦めは『風が強く吹いている』『星間商事株式会社社史編纂室』『舟を編む』)

 

三浦さん、いまハイローにはまってるんだって…

cakes.mu

 

ハイロー観てないのでその部分は分からないのですけど、中に入りたいわけじゃなくて外側から見ていたい、とか、ほんと、分かる…!

あとハマったら底まで直下!って感じなのも分かる…!

肉体的えろす…は分からないけど(推しより好きな肉体の持ち主はいるし、たるんだお腹にエロスを感じたことはない)

しかしやはり作家さんだからか、言葉のチョイス面白すぎ。好き。

 

対談相手のペヤンヌさんは夢女子系ですかね…?私は夢女子要素が殆どないので、共感はしないけど、こういう人いるよね!って思います。思い余って自著プレゼントしちゃうとか、自作の推しのイラストプレゼントする人に通ずるものを感じる…

好きな選手と同じ動作したいとかも、推しのロケ地行って推しと同じポーズで写真撮るとかに通じるような気がする。

 

記事の切り口があれだけど、もう一人の対談相手の安藤さんが、年下にハマる気持ちが「よくわからない」って言ってるの、単にオタク要素が無いだけじゃないのかな???

これで20年来のキムタクファン(ちゃんとツアー行って自作うちわ振る)とかだったらごめんなさいです。

 

後編11/25公開?後編読んだらまた感想変わるかもしれないな。分からんけど。

 

 

 

ダイマされたので義風堂々観てきました

はてなブログ周回してたらダイマ記事を拝見しましたので、行ってきました。

drop0v0q.hatenablog.com

 

これ、発表になったときに、たしかダブル主演っていうのを聞いたような気がするのですが、完全に猪野さん主演でした。W主演の片割れ、前田慶次は二幕ほぼ出てこない!

普通に直江兼続の話でした。出ずっぱり。猪野さんファン楽しいんじゃないかなこれ。

 

W主演は、まあ二幕見ても、大人の事情ってやつかなー?って感じでした。

慶次もっと脇で兼続一本でやった方がストーリーすっきりすると思います。そしたら二幕構成にしなくても良くなりますし。

慶次役の鍵本さんが悪かったとか、そういうことではないです。

鍵本さんはお顔がキレイで声がよく通って活舌もいい。良かったです。殺陣も獲物が槍であることを考えれば、十分及第点!

そう、及第点なんです…なんですけど、早乙女さんを相手取るには…足りなかったですね…

 

早乙女さんご出演の舞台は、八犬伝とあずみしか観たことないのですが。

「遅っ!」って思いました、殺陣。漫画原作の忍びの役なので、獲物が特殊ではあるのですが…遅いです。

槍は早さの演出がしにくい(振るうと長い分どうしても遅くなる、突きの方が早くできるけど突きは見た目の華やかさに欠ける)ので、仕方のないところではあるのかな。

殺陣は恐らく早乙女さん以外では猪野さんが一番上手い。次に小野さんかなぁ…?小野さんと鍵本さんは同じくらいかもしれないけど、小野さんの獲物は普通の刀なので扱いやすいし早さも出せるので。殺陣シーンがないキャストさんは比較対象外です。

が!しかし!この二人とは戦わないのです!残念!

アンサンブルさんとは殺陣のシーンがもちろんあるのですが、アンサンブルさんもダンサー寄りというかアクション寄りというか…

まあメインキャストとの殺陣と、スピードの差があまりついてしまってもあれなので、仕方ないのかなぁ。

 

小野さん、HPのキャラビジュの似合わなさよ…

劇場で拝見した際には、いままで拝見した中で一番小顔が際立ってると思いました。

おいしい悪役。良きです!

スタイル良~~~~~!って思いながら観ていました。演技もいいよ!片腕使えない状態での殺陣は大変そうだなと思います。でも大変さは観客には見せないようにしてました。

 

窪寺さん安定。イケオジっていいよね…鯉(自分)は餌(窪寺さんブロマ付ティッシュ)貰えませんでした。飢えて死んでしまう…

信長(BASARA)→光秀(刀ステ)→秀吉(今作)

家康どこかで演じてるのかな?コンプしたいのでよろしくお願いします。

 

倉持さん…魅力的すぎるお胸…

どこかで見たことあるな?と思ったら罪木蜜柑ちゃんでした!

演技ところどころ棒だけど、

『「行けないです」の報告はタレントを傷つける』

イベントの告知に対して「行けません」ってリプが来るんです。正直に言うと「行けないんだったら言わないでー!テンション下がるから止めてーー!」です(笑)

『ファンの扱いは公平にはできない』

イベント前は本当にみんな病んじゃうんですよね。毎日告知して「1人でも多くの方に届いてくれ。水着どうしよう。新しいの買いたいけどお金ないからメルカリでポチらなきゃ」って悩んでるんですよ。そういう時に「行けない」っていうのは別に言わなくていいことだと思うんですよね。

こういうことを書くと「在宅のファンはファンじゃないって言うんですか!!!」って言い出す方もいるんですけど、お金を使わないファンの方とお金を使ってくださるファンの方がいて、2人とも同じ扱い・同じ態度だったら逆に不公平だと思うんですよね。

貴重な時間とお金を使って現場に来てくださっている方と、何もしてないけど応援していますって方との態度が同じだったら失礼になる。お金を1円でも払うことの重さ。ファンとは何か。「応援している」とは何かってことなんです。


別に何十万、何百万と払った方だけがファンって言いたい訳じゃありません。申し訳なくなってしまうので、むしろ複数購入は避けて欲しいと思ってます。だから遠方でイベントに来れなくたって、雑誌を購入したり、読者アンケートに協力して下さる方も立派なファンなんです!

ただ、応援しているという気持ちを振りかざして色々言ってきたりする方は本当にファンなのかな?って。「俺はファンだぞ!」っていう言葉は免罪符にはならないと思うんですよ。

http://blogos.com/article/236354/?p=2

これをきちんと発言する人というだけでちょっとの棒くらい何だというんだ…!って気持ちになります。

(ちなみに、私の両隣お客さんは男性でしたので、おそらく倉持さんファンかと)

 

…タイトルからズレました、ごめんなさい。

 

さて、主役の猪野さん。

めっちゃ出ずっぱり!お疲れさまです。

初めの方の時代がかったべらんめえ口調がどうにも馴染めないと思ったのですが、舞台が進んでいくうちに気にならなくなりました。

獲物が三叉槍で、扱いにくそうなのに軽々振り回しててとても良かったです。間合い難しいそうで、アンサンブルさんもお疲れさまでした。

キービジュの衣装より、秀吉謁見時のお衣装の方が好きだなぁ。

声が少し籠るようで、そこが気になりました。鍵本さんが本当に良い声質なので余計に…

 

女性客にうける演目ではないので、客入りが今一つ良くなく、なかなかに辛いですね。世界観に慣れれば(割とすぐに慣れます)面白く観られると思いますのでお時間ある方は行ってあげてください(黒幕張ってある客席ほんとつらい…)

 

二推しを降ります(病み期突入しました)

夏~秋にかけて、舞台、そこそこいろいろ観たんですけどね…?

SNSみる限り高評価みたいだけど、自分の感想としてはイマイチだなぁ、

とか、

良かったんだけど、どこがどうっていう印象がないなぁ、

とか、

そんな舞台がここのところ多く、ブログがっつり放置してました。

楽しかった!ってブログの方が、読んでて楽しいじゃん…?(いいわけ)

 

そんなこんな過ごしているうちに、二推しであるBさんへの興味がものすごーく薄れてきてしまい…なんてこった!

観劇やらイベントやらに行くのが義務になったらおしまいだなと思っているので、これからは推しじゃなくて好きな俳優さんの一人として、行きたくなったら行くくらいのゆるさで追っていきたいと思います。いままでありがとうございました。

嫌いになったわけではなく、お金を落とすほどの楽しみがなくなってしまった。

さみしいし、残念だなと思います(自分のことなのに…)

 

Aさんは相変わらず好きで推しています。いつも楽しませてくれてありがとう。

しかし、ここへ来て重症の病み期に突入。いい年して精神コントロールができないの、本当に痛いなって思っています。しんでしまえばいいのに。(病んでる)

みなさん、病み期はどうやって抜けるんでしょうか?今のところ、ひたすら時間が過ぎ去るのを待っています… 

連れのことまで気にしない

チケット連番で取ってるんだけど、相手にもやっとする話を読みました。

redempty.hatenablog.com

 

私はぼっち行動平気です。

なので、なぜチケ活に熱心でないお友達のことまで気になさるのか、分からない…

(友達だからですかね)

しかも、前提としてどうしても入りたい、積んでも入りたい公演ですよね?

そして手に入れるのに苦労するレベルのチケットですよね?

 

お友達のこと、気にしてる場合ですか?

だってお友達はなにもしていないのでしょう?

お友達もいつもチケ活してて、大体チケット見つけて交渉するの50:50もしくは40:60くらいの割合です、とかなら、ともかく。

 

べつにぼっち観戦してもいいんだけど、今後の友達関係に響くから。って理由なら、ちょっと立ち止まって考えてみてください。

いつもチケット取ってるのは自分、チケ活するのも自分、プレイガイドへのお支払いだって自分が立て替えてる。

そんな状況で、「どうしても1枚しか手に入らなかったの、ごめんね。私どうしても観たいから、一人で行くね」って言って、「なんで私の分も用意してくれなかったの?!私だって観たい!」って返してくるような人と、友達でいたいですか?

友達なら、「そっかー、仕方ないね」って返すんじゃないかな?

内心ふざけんな!って思ってるかも知れないけど。内心ふざけんなタイプは徐々に距離広がるかもね。でも、そんな心狭い友達と、ずっと友達でいたい?

それに、今は仲良く連番してるかもしれないけど、お友達か自分が推し変したらどうするの?(推し違うけど、推し同士の舞台出演が被った時のみ、だったら前提間違えててごめんなさい)

あと、最終的には一人で行くこと言わなきゃいいんじゃないの?って思ったりします(笑)

 

ぼっち観戦つまらない、観劇後にどうしても友達と話したい!というのであれば、そこの部分に友達の分のチケ活の労力または積んだ分の金額を出していると割り切って、今後も頑張ってください。

 

なお、私は積みません。定価(プレイガイド手数料は定価に含む)のみです。

なぜって、お金ないから!!!!!

仕事は推し事のためにするので

推しの初日に社員旅行が被った!な記事を拝見しました

hakabakara.hatenablog.com

 

ああ~覚えある~~~~~!

私も推しの主演舞台に社員旅行がダダ被りしたことがあります。

私の場合も社員旅行は半強制、上記ブログの方よりは緩いめ…かな?

仕事忙しい方(つまり休日出勤する人)以外は、冠婚葬祭でなければ基本行く。

(行かない場合は理由を聞かれます)

 

そんな状況で、推しの主演舞台。

 

蹴ったよね。社員旅行。

そして東京公演全通しました。(全通といっても8公演しかなかった)

 

ちなみに理由は結婚式にしました!

でも正直に言えば、仲良い同僚は気付いてたと思う。チケ取り手伝って貰ってたりしたから。

欠席理由を結婚式としたのは、

①ずっと前から予定が決まっているのが普通で、もう出席の返事しちゃいました~と言える

②葬式・病欠だとドタキャン扱いで費用発生する上、社員旅行取り仕切ってる同僚に迷惑がかかる

という理由からでした。

同僚に「結婚式の写真見せて」と言われる可能性があるので、そこはどうにか乗り切らなければならないのですが…

そこは会社関係ない友達の結婚式の写真でも見せたらいいと思います!

ちなみに、私は本当に親戚の結婚式の写真を見せました(社員旅行の半年前くらいのもの)

 

社員旅行蹴るの勧めてるみたいな記事になってしまいましたが、そんなことはないです。

推しの初日には、お金に換えられない価値がありますが、社員旅行にもその後の会社生活を円滑にするというお金では測れない価値があります。 

 

どちらを取るかは、人それぞれ。

私は短期の主演舞台だったから社員旅行蹴ったけど、長期公演の初日だったら社員旅行行ってたかもしれない。

(実は行けなかった社員旅行、行先沖縄だったんだよね…行きたかったな…社員負担3万円くらいだったし…)

 

やばい、身バレしそう(笑)

 

サークルレンズ嫌いです

 ふちコン?カラコン?黒目コン?

略称を何というのか分かりませんが、黒目を大きくみせるアレです。

 

や、可愛くなる気がするよね?!黒目大きいと若く見えるしね?(瞳だけ若くても不自然だと思うけど)好きなものを見ると瞳孔が開くので、好意を持たれやすい(自分を好きな人を好きになる心理傾向があるので)ですし。うん。付けたい気持ちはわかるし、メリットもわかる。

ただ、私はあれの不自然さが苦手で…

元々、人形が怖いと思う質なので、表情のない目が怖い。黒目コンて表情なくなる。

最近はナチュラル系のサークルレンズが多いので、以前ほど死んだ目にはならないけど、やっぱり不自然なんだよね…

周りやってる人多いし、言えないけど。

付けてなくても可愛いよ!(多分)

 

ま、推しもつけてるんですけど。接触の度に、今日もカラコンですね。そろそろ止めませんか。って言いたくなる。

付けてなくても可愛いよ!(絶対)

認知のはなし

あの…みなさん認知されてるってすごいですね?!

私は、たぶん一応Aさんからは顔認知頂いております。名前?手紙書かないプレあげないリプしないなので、推しは全く知らないと思います。知ってたら逆に怖い。

 

はてブロ書かれる方は、割と自虐系で己の立ち位置を控えめに見積もられるので、確実に『認知されてる!』って証拠が出ないと(されてる?ぽいけど、いやでも…)ってなってる(なってた)人ばかりな気がします。

でもなぜか脳内お花畑かなー?って人が世の中にはおられまして、2度目の接触で「前回(3か月以上前)話したから、覚えてるよね!」という大変ポジティブシンキングな方もおられる。その自信はなんなんだ?私は3か月前に1回会っただけ(しかも話したのは2~3言)の人の顔は、覚えていられないですけども…

大抵の役者さんはファンの顔を覚えようとしてくれると思うので、1回話しただけで覚えてくれる神のような方もいらっしゃるかも知れません。最初の接触で、特徴的な話をしていたら、そこで覚えて貰えているかも。それから、普通に暮らしていても直ぐに他人に覚えて貰える個性的な人だったら、推し俳優さんからも覚えられているかも。だから、絶対ありえない!とは言いません。

 

私は接触時に話すことといえば、直前の舞台の感想、次の舞台頑張ってください、くらいです(テンプレ)。こんな没個性なのによく覚えてくれたものだと思います。そもそも覚えて貰おうと思ってなかったから、これはもしや覚えられてる…?という反応をされた時には、ものすごく挙動不審になりましたし、テンパりすぎて返答が若干失礼になりました。予想外すぎて。

認知されると、そりゃあ嬉しくはあるのですが、相手がこちらを個として認識しているというプレッシャーを感じます…私みたいな自分が楽しいからっていう軽いおたく(舞台には絶対行く、が、全通とか10回以上とかではない)は、推しのために何かするって意識がないので、いきなり認知というご褒美を頂いても、それに見合うお返し(推しのためにチケットとかグッズを積む)ができない!!!!

 

それにこんなブスおばさんの顔を記憶して欲しくない…何かの間違いで私の顔が玉城ティナになったら、その時はぜひ覚えてください。

 

 

全然関係ないけど、Twitterで猪野さんの神対応エピが回ってきました。すばらしい。

私が前回の接触で推しに言われた一言は、「その服高そう」です。服しかコメントが付けられない上にセンスが良いわけでもない厨でごめん!でももうちょっとがんばってくれ、推し