読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己投影?かな

最近Aさんが好きすぎて、SNSでサーチしてしまうという愚かな行為に走っております。

どの辺が愚かかというと、ストレスたまるのが分かっているから。

私は、Aさんが褒められるのがとても好きみたい。

逆に、悪く言われてたりすると「なんでよ?!Aさんイイでしょ?!?!?」って思っています。

なので、批判意見が絶対にあるSNSはストレスの宝庫。もちろん、誉め言葉もあるから、その時は「そうでしょ~~~?」という謎のウエメセ決めてます。

 

私はモンペではありません。

演技は私の好みからすると、もうあと…10歩くらい(笑)

歌も上手くないし、ダンスも上手くない。

容姿だって、完璧ってわけじゃない。

貶し愛ではないので「そこがカワイイの、好き」ではないです。

冷静に判断して、そうだと思うのです。上達してほしいです。あ、容姿はそのままで大丈夫です。

 

それなのに、「良くないね」っていわれると、ムッとしてしまうのです。

なんでかな?と考えてみたのですが、どうやら私はファンを長くしているうちに、

Aさんへの評価が自分に対する評価のように感じてしまうようになってしまったようです。

なんてこった!頭沸いてますね。

 

例えば、スポーツで日本人選手やチームが活躍すると嬉しい。

そういった感情を、Aさんにも抱いています。普通のそれよりも強い気持ちですが。

あとは、自分の評価にケチつけられた気分になるからかな(笑)

 

それにしても読みにくい記事ですね。申し訳ありません。

頑張って精進したいと思います。

なぜ推しを明かさないのかというと

推しの名前を出して、ファンです!って明かして、観劇ブログを書く、というのが正しいファンの姿なのかも?とは思うのですが。

 

Twitterで言えないことを書く!という目的でこのブログを始めたので、絶対に真っ白な記事にはならないと思います。

自分の中の割とブラックな部分や弱い部分が出てくるはず。

そんなブログの主が「〇〇さんのファン」に帰属してしまうなんて恐ろしい…

推しの名を汚してしまいます。

 

人には、その人を構成するモノがたくさんあって、それは他者からそこに所属していると見做されます。

「私が」こういう考えを持っている=「〇〇さんのファンが」こういう考えを持っている、と思われる可能性はあると思っています。

「〇〇さんのファン」のイメージが悪くなったら嫌だなぁ、と思いますので、推しは秘匿します。

ファンは推しの鏡、という言葉もありますのでね…(この言葉に同意はしません)

 

あとは単純に、Twitterで言えないことを書くので、フォロワさんに身バレしたら嫌だなっていう(笑)

推しについて

推し、2人います。

7:3くらいで本推し(Aさん)と二推し(Bさん)が…

単押し勢に怒られるやつですね。申し訳ありません。

 

Aさんはファン歴6年目になりました。

歴、どれくらいになったら古参なのでしょうか?

さすがに新参ではないなと思います。

でも同じくらいの歴のファンたくさんいるし、この前歴長いファンにマウントかけられたし(笑)

きっかけは顔です。顔がものすごく好み。

中身も好きです。優しい(ファンに優しくなかったらいろいろ拙い(笑))

笑いの才能があると思っています。私は前フリ延々より、一発で落とすタイプの方が好きなのですが、そこも合う。

好きすぎて心臓痛いとか本当お前やべぇな?!的な状態にあります。6年目なのに。

演技は、上手くなったと思います(むしろ6年前と一緒だったら困る)

でも好みが分かれそうな芝居する…やりすぎ注意タイプ。

 

Bさんはファン歴3年目(もうすぐ丸4年)

演技推し。でも改善してほしいところもあります…

顔もいいです。好みの顔ではないけど、美しいと思います。

世間的にはAさんより顔良いのかな?

演技推しなので、演技が良くないとすぐにヘイト溜まります。

顔が好みという下駄が履けないので(笑)

求めるものが高すぎて、Bさんには厳しい。けど、本来の『役者ファン』に近いのかも?とも思います。

映像行きたいみたいで、舞台は大手スポンサーのところのみになってきました。

 

推し両方とも、出演舞台は必ず入ります。

面白くなさそうだと思っても、とりあえず1回は入る。

ただ、1回でいいと思っているのに、なぜか複数回になっていて、最低回数は2回。

これは観たい!という作品は6~8回くらい入る。

全通は体力的に無理です。みんな若いなぁ。

遠征は、気に入った作品の大千秋楽と個人イベのみ。

グッズはパンフとブロマのみ。缶バやらアクキーやらは保存しにくいのでパスします。

円盤は、見返すであろう作品もしくは特典が欲しければ購入します。

 

映像は、なぜか告知してくれないので逃しがち。なんで告知してくれないんだろう。頼むぜスタッフさん!

ネット張り付きしてないので告知がないと知らぬ間に過ぎ去っている。

 

雑誌はインタビュー記事であれば基本買います。たまに忘れて逃してる。

舞台レビュー記事のみならば買わない。

 

ゆるっゆるですね!

 

応援してるわけじゃない

応援スタンス、やってみたい!

と思いましたが、応援はしてないな…?という気持ちが強いので自重します。

 

私は本当に自分の好きなことをしてる!というスタンスなので、応援してない(笑)

いや、もっと軽い感じで使っているのは分かっているのですが!どうしても違和感が拭えないのです…

 

俳優さんが、「来てくれてありがとう、(劇場に来れなかったけど)応援してくれてありがとう」って言うのにもやるからかも。

SNSで「応援してます!」って言うだけでチケ代払ってるファンと同等扱いかよ!って思ってしまいます心が狭い。

 

『応援』ってなると、なんだか義務感発生してしまいそうです。

好きなことをしてるんだ、と思っているし、そうでなければ続かないのではないかなぁ。

あくまで私の場合は、です。

 

手紙もプレも花もしない。空気のようなオタクです…

 

先日UPした記事にスターがついて、あまりにもうれしくてカオナシ状態になりました。言葉が出ない。ありがとうございます。

同担拒否について考える

同担拒否ではないです。

 

自分の考えと一緒じゃないと嫌!って思わないからだと思います。

ただ、考えの違いを受け入れられない人とは仲良くできないですね…

同担他担他ジャンルオタ一般人問わずです。

自分と他人を同一視しがちな人は、ちょっと反対意見を言うとすべてを否定された!みたいな反応をするので、困ります。冷静になってくれ!

 

私はあなたと違う考えだけど、あなたの考えもわかるよ。(わからない時もあるけど(笑))

だから、私があなたと違う考えなのも受け入れてほしい。

 

まあでもさ?仕事でも家族でも何でもない、趣味の世界な訳だから。

嫌な人とは付き合わなければいいと思います。

ただ、離れる時はそぅっとね。わざわざ波風立てて、疲弊するのも馬鹿らしいから。

 

歳取って、いろいろ受け入れられる(諦められる)ようになりました。

受け流すのうまくなった(笑)

先日、同担で自分より歴が長い人と知り合ったんですが、これでもか!ってくらい分かりやすいマウントかけられました。

嫌っていうより、面倒くさいです…その方と価値観が違うので。

マウント掛けられてるのは分かるけれど、ソレは私には価値のないものなので、悔しくないよって言いたくなりました(性格悪い)

いろんな人がいて、面白いです。

舞台裏の話はいらないです

以下、Twitterより引用

 

 

”私がとても好きな漫画が2.5次元で舞台化する。

出演している俳優が「原作が全然面白くない」と言っていたそうで。

 

「だったら出るんじゃねえよボケ」

 

と、言いたい。

そんな俳優とは一緒に仕事したくないし、あの作品の素晴らしさがわからない俳優とはやっぱり一緒に仕事したくない。”

 

私はこのツイをした脚本家さんの作品が好きです。

信頼を置いている脚本家さんのひとり。

 

怒ってくれてありがとう、2.5系を観劇する客として、嬉しいです。

 

でも、言う必要あったかな?

 

作ってる側のひとが、こういう事を言うのは、一般人(=客)がいうのとは違う影響力がある。

例え自分が係っている作品でなくとも。

信頼度が違うよね。

そして、そういう俳優が一部だとしても、いるんだって刷り込まれてしまう。

(いるよねって単に類推している状態ではなく、いる という決定事項になってしまう)

 

舞台裏がどんなにぐちゃぐちゃであろうと、板の上で良作品を作り上げてくれればそれでいいと思っています。

作品観る前に、「この俳優さんはこの原作が嫌いかも」なんて考えたくない。

考えたら、その時点で作品を純粋には見られなくなってしまう。

私は、楽しみたいのです。決して安くはないお金を払っているのだから。

 

制作関係者は、舞台関係の愚痴を言いたかったら別垢作ってください。

そちらで一般人としてツイートしてください。

あなたの名前は売り物(看板)として機能するのです。

全通ってえらい?

えらい!と私は思います。

お金落とした人が偉い派に属しているので(笑)

ただし推しの仕事にきちんと還元される形で落としてないとダメです。

転売屋に積んだ分はマイナス評定で。プレも無評価。仕事に関係しないから。

 

私自身は、東京公演のみ全通なら一度だけしたことがあります。

全く若くないので、疲れて死にそうになりました。体力ない。

平日→仕事ソワレ友人とアフター(帰宅1時頃)

土日→マチソワ友人とアフター(帰宅0時超えるか超えないか)

ってしてたら、ある日疲れ果てて5列目センブロで寝てた。最悪だ。

以来、自分の体力を鑑みて観劇予定を入れるようにしています。

 

あと、単純にお金が持ちません。事務職なので。

水は以前3か月だけやって、とことん向いてないと思いました。

以来水のひとを大変尊敬しています。(話逸れた)